島根県 出雲徳洲会病院 出雲市 斐川町 内科 外科 整形外科 脳神経外科 皮膚科 婦人科 放射線科 麻酔科 内視鏡検査 人間ドック 特定健診

消化器内科

消化器内科

 当院の消化器内科は2020年春から新規の診療科として新しい内視鏡センターのオープンとともに立ち上げました。
消化器科は主におなかの中にある消化吸収に関わる多くの臓器(食道、胃、小腸、大腸、肝、胆、膵)を担当します。それぞれの臓器の消化器悪性疾患(がん)をはじめ、肝炎、総胆管結石、膵炎、炎症性腸疾患、またピロリ菌感染の診断治療や逆流性食道炎などの診療をおこないます。

当科のモットーは「低侵襲医療」です。苦痛が少なく心肺機能への影響の少ない経鼻内視鏡はもちろん、苦痛の少ない大腸内視鏡を得意としています。また、小腸カプセル内視鏡検査とダブルバルーン小腸内視鏡もおこなうことができますので、消化管の口からおしりまで全ての消化管をチェックすることが可能です。
消化管出血に対する内視鏡的止血術はもちろん、胆管炎に対する内視鏡的胆道ドレナージ術、腸閉塞に対する経鼻内視鏡的イレウス管挿入など24時間体制で地域救急医療にも対応します。

内視鏡センター

内視鏡センターは2020年4月に正式オープンし、2020年に正式発売となったばかりの“世界最新”内視鏡システムを導入しました。LEDにより明るい特殊光観察は短時間で確実な診断に有効です。
全内視鏡室で山陰唯一のブルーライトを導入しました。リラックスして検査を受けていただく効果だけでなく、内視鏡画面が見やすく検査精度向上が期待されています。

【消化器科で行うことができる内視鏡検査】

●経鼻内視鏡検査
●大腸内視鏡検査
●小腸内視鏡検査
●カプセル内視鏡

 

【消化器科で行う主な内視鏡治療】
 内視鏡による消化管早期癌の治療はもちろん、消化管狭窄に対するバルーン拡張術・ステント留置術、総胆管結石の治療などをおこないます。

●内視鏡的内視鏡的粘膜切除術(endoscopic mucosal resection:EMR)
 ●内視鏡的粘膜下層切開剥離術
(endoscopic submucosal dissection:ESD)
●内視鏡的食道胃静脈瘤硬化療法
( Endoscopic injection sclerotherapy:EIS)
●逆行性胆管膵管造影検査(ERCP)

★内視鏡検査の予約について

上部消化管内視鏡(=胃カメラ)は基本的に当日朝食を絶食で来院されれば当日中に検査ができるようできるだけ対応します。
ただし、予約の方が優先ですので、状況によりお待ちいただく場合や、どうしても当日対応できない場合もございますのでご了承ください。
 事前予約が確実で、かかりつけの先生から内視鏡予約をFAXしていただくことも可能です。

—–内視鏡FAX予約リンク先—–

上部内視鏡予約方法について

上部内視鏡検査申込書 兼 診療情報提供書

検査申込書一式

島根県出雲市斐川町直江3964-1 TEL 0853-73-7000 おかけ間違いのないようご注意ください

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 出雲徳洲会病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.