こんにちは!薬局薬剤師Iです(^^)

私は先日、隠岐の島の隠岐病院で開かれた、感染防止対策連携医療機関

合同カンファレンスに参加をしてきました。

薬局ブログ写真_①

島根県にある4つの病院が参加し、カンファレンスでは各病院の薬剤耐性菌出現状況や、抗菌薬使用量の報告を行いました。

その後、合同ICT(Infection Control Team)ラウンドに参加し、病院内の各部署を見て回り現場の環境や医療廃棄物の適切な処理ができているか等をチェック項目に照らし合わせて確認を行いました。

 

今回初めて参加をしてみて、感染が起きにくい環境作りを行っていくことの大切さや職員への感染対策の呼びかけの必要性を学びました。

隠岐病院で得たことを我が出雲徳洲会病院にも生かし、よりいっそう感染予防に力を入れていきたいと思います!!

薬局ブログ写真_②

さて秋になりインフルエンザの季節が近づいてきましたが、みなさまはインフルエンザワクチンの接種は毎年していらっしゃるでしょうか?

出雲徳洲会病院では、11月頃(予定)からインフルエンザワクチンの接種が始まります。

自分自身をインフルエンザの危険から守るためにも、また周囲の人への感染を防ぐためにも、できるだけ多くの人に予防接種を受けてもらいたいです(*^▽^*)/

 

以上薬局からでした。